ビタボンとC-Tec Duo(シーテック デュオ)を比較してみた

更新日:

知らない人も多かった電子タバコですが、今では女性向けの物も多く発売されています。

VITABON(ビタボン)も女性をターゲットにしたデザインと、ビタミンも摂れることで大人気になりました。

そんな中、新しくビタミンを摂ることができる電子タバコが発売されました。

その名も『C-Tec Duo(シーテック デュオ)』です。

選択肢が増えるのは嬉しいですが、

同じようにビタミンが摂れるみたいだけど、ビタボンとC-Tec Duoどっちがいいの?

という疑問が沸いてくると思います。

そんな方に向けて、ビタボンとC-Tec Duoを色んな視点で比較をしてみました。

買う時の参考にしてみてください。

ビタボンとC-Tec Duoの製品の比較

さっそくですが、ビタボンとC-Tec Duoの色んな項目について比較してみました。

ビタボン C-Tec Duo
サイズ 長さ120mm
×
幅10mm
長さ78mm
×
幅9.3mm
重さ 約21g 約15g
電子タバコの
タイプ
使い捨て カートリッジ
値段 2,200円 2,300円
味(フレーバー) 7種類 4種類
7種類

2017年9月12日 更新
C-Tec Duoのフレーバーに新しい味が登場しました!

数値だけではわかりづらいと思いますので、それぞれのメリット・デメリットについて紹介していきます。

ビタボンがC-Tec Duoに比べて良いところ

c-tec-hikaku_1

ビタボンの特に凄いところについて紹介していきます。

ビタミンの効果が多い

ビタボンもC-Tec Duoも、両方ともにビタミンを摂取することができます。

しかし、C-Tec DuoがビタミンCを摂れるのに対して、ビタボンはビタミンA・B・C・D・E、さらにはコエンザイムQ10も摂ることができるんです。

さらに、ビタボンはフレーバーそれぞれに美容効果が含まれています。ビタミン以外にも身体にいい成分が含まれてるのはビタボンが優れているポイントですね。

なので、健康や美容効果を期待したい方はビタボンがおすすめです。

関連記事:ビタボンのフレーバーごとの美容効果

C-Tec Duoがビタボンに比べて良いところ

c-tec-hikaku_1

ビタボンよりもC-Tec Duoの方が良いと思うところについて紹介していきます。

メーカーが日本であること

ビタボンはアメリカの会社が作っていますが、C-Tec Duoは株式会社ジービーエスという日本のメーカーが作っています

しかし、製造しているのは中国になります。日本製品だと思っても、海外の工場で作っているのはよくあることです。

ですが、成分分析を日本の法人、日本食品分析センターが担当しているため安心して使えるのは事実です。

成分の成績書も日本語で書いてあるので、ビタボンとは違って検査内容がユーザーでもわかるのは嬉しいですね。

以下のサイトで詳しく紹介されています。

C-Tec Duoの専門サイト ~使い方・効果など詳しく紹介~

カートリッジタイプのメリットがある

ビタボンとC-Tec Duoは電子タバコのタイプが少し違います。上の表にも書いたとおり、C-Tec Duoはカートリッジタイプの電子タバコになります。

どういうものかと言うと、フレーバーの部分が取り外して交換できるようになっているんです。

c-tec-hikaku_3

カートリッジタイプのメリットは次のとおりです。

  1. 使い続ける場合に安く済む
  2. 充電できるのでケムリが出づらくなることがなく、しっかり吸える
  3. 他の電子タバコとの互換性がある可能性がある

少し説明します。

使い続ける場合に安く済む

1番についてですが、ビタボンは使い捨てタイプなので本体もフレーバーも一体型となっています。なので使い終わったら毎回本体自体を買いなおす必要があります。

しかしカートリッジタイプはフレーバーのカートリッジだけを買えばよく、カートリッジだけなら本体より安い値段で買うことができるので、使い続けるなら安く済むことになります。

充電できるのでケムリが出づらくなることがなく、しっかり吸える

ビタボンは充電が必要ない電子タバコになりますが、カートリッジタイプのC-Tec Duoは充電が必要になります。

そのため、電池の残量の影響でビタボンはどうしても最後の方はケムリが出づらくなってしまうことがあります。

しかしC-Tec Duoなら、時間がある時に充電することでしっかりした吸い心地がずっと続きます

他の電子タバコとの互換性がある可能性がある

これは公式では紹介されていませんが、C-Tec Duoはプルームテックという電子タバコと互換性があり、プルームテックのフレーバーをC-Tec Duoで使うことができます

C-Tec Duoには味が4種類しかないのでビタボンには負けてますが、プルームテックの味を足すと7種類になるので、ビタボンと同じになります。

しかし、C-Tec Duoとプルームテックの公式では そのような使い方は紹介されていませんので、何か問題が起こる可能性もあります。

さらにプルームテックはニコチン・タールが含まれますので注意が必要です。

まとめ

電子タバコのビタボンとC-Tec Duoについて比較してみましたが、いかがでしたでしょうか。

使い捨てとカートリッジで、タイプが異なる電子タバコになりますので比べるのも難しいところはあります。

健康・美容効果を期待するならビタボン、値段やケムリの量を重視するならC-Tec Duoがおすすめです。

Copyright© ヘルシースモーカー | 電子タバコのおすすめをわかりやすく紹介 , 2020 All Rights Reserved.