タバコで歯が溶けることはない!…けど最悪、口腔ガンになってヤバイ

更新日:

結論から言いますと、タバコで歯が溶けることはありません。

では、どうしてそんな情報が流れているかと言うと、溶けはしないけど、タバコが歯へ与える悪影響が大きいからです。

溶けるどころか、最悪な場合は死にいたるケースもありますので、喫煙者の方はしっかり読んで対策してください。

喫煙者はニコチンが原因で歯周病(ししゅうびょう)になる可能性がある

タバコには発ガン性物質など、身体に悪影響を及ぼす成分が200種類以上あると言われています。

なかでも有名なのがニコチンです。このニコチンが口の中に菌を増殖させてしまい、歯周病(ししゅうびょう)になる可能性を上げてしまいます。

すぐに気がつければいいですが、歯周病(ししゅうびょう)は自覚症状がほぼないため、気づいた時は歯がほとんど抜けてしまい、歯ぐきがボロボロになってしまうことが多いです。

そのため、喫煙者が異変に気づいて歯医者に訪れた時はカナリ悪化しているケースがあります。

歯槽膿漏(しそうのうろう)にも注意

タバコを吸うと歯がドロドロ溶けるわけではありませんが、歯ぐきの血流が悪くなって歯槽膿漏(しそうのうろう)になってしまうことがあります。

歯槽膿漏(しそうのうろう)

  • 感染症にかかりやすくなる
  • 口臭がヒドくなる
  • 歯ぐきが腫れて歯がグラグラする

といった症状が表れます。

また、ヤニが付いてしまった歯は比較的溶けづらいですが、歯槽膿漏(しそうのうろう)による歯ぐきの腫れや、劣化によって歯が抜けてしまうことがあります。

最悪の場合、口腔(こうくう)ガンや歯肉ガンになる可能性も…

さらに悪化してしまうと口腔(こうくう)ガンや歯肉ガンになり、痛みやしこり、出血が起こるなどの病気になってしまいます。

喫煙者の多くが肺ガンを気にしていると思いますが、口腔(こうくう)ガンも恐ろしい病気です。

最近のニュースでは、

舌など、口の中にできる口腔(こうくう)がんはあまりなじみはないが、進行した状態で見つかることが多く、国内では年間約7400人が死亡している。

参考:2017年11月9日 毎日新聞

とも発表されています。

健康への被害はもちろんですが、口臭やクサくなったり、口元の印象が悪くなったりと、人間関係を悪化させてしまうことにもつながる恐ろしい病気です。

喫煙者はしっかりと歯を予防しよう

タバコが歯へ与える悪影響を説明してきました。

怖い話をしてしまいましたが、少しでも病気になる可能性を下げるために予防方法を紹介します。

あとで苦しい想いをしないためにも、読んで実践していただければと思います。

禁煙する

"タバコが原因なら吸わない" という、当たり前のようなことです。

しかし、私も経験がありますが、簡単に禁煙ができたら悩んでいませんよね…

なので、まずは一日に吸うタバコの量を減らしてみるのはどうでしょうか?

私は電子タバコでニコチン入りの紙タバコは卒業できたので、同じように悩んでいる方にはおすすめです。

電子タバコで禁煙した方法

歯医者に定期的に通い治療をする

"定期的に" ってところがポイントですね。

「歯がグラグラするかも?」といった症状が起きてから歯医者に行くのではなく、

  • 一ヶ月に一回行く
  • タバコを30箱吸ったら行く

など、あらかじめ決まりを作って歯医者へ通うようにしましょう。

歯の診断をしてもらうついでに、ホワイトニングもしてもらえばヤニによる歯の黄ばみを抑えられます。

歯のホワイトニングとはこんなもの!簡単にわかる、白くなる仕組み

歯磨きをする

手軽で簡単にできる歯磨きですが、効果はバツグンです。

めんどくさがらず、しっかりと朝食後・昼食後・夕食後・寝る前の時間帯に歯磨きをしましょう

食後から30分以内は歯が溶けて弱くなっており、この時に歯磨きをすると歯にダメージを与えてしまいます。食後から30分後ぐらいを目安に歯磨きしてください。

また、睡眠中は口の中に菌が増殖しやすくなっていますので、寝る前も歯磨きをするように心がけましょう

※起床後も歯磨きをおすすめしますが、朝忙しい場合は口の中をすすいでから朝食を食べるようにしてください。
(起床後は、睡眠中に増えた菌が口の中にいるため)

ヤニを除去してくれる歯磨き粉を選ぶのもおすすめです。

タバコのヤニで黄ばんだ歯におすすめのホワイトニング剤ランキング!

まとめ

タバコが直接的に歯を溶かす原因にはなりませんが、それよりも大きなダメージを受けてしまいます。

タバコを吸っている時には、見た目上は歯肉の腫れや出血等は抑えられているので、なかなか小さな異変に気づくことができません。

だからこそ、日頃から歯を予防することが大切になってきます。

タバコを吸っているからとあきらめず、歯を大切にして顔も身体も笑顔になりましょう。

Copyright© ヘルシースモーカー | 電子タバコのおすすめをわかりやすく紹介 , 2020 All Rights Reserved.