コスプレでタバコを吸うキャラをやる時はビタボンがオススメ!煙も出てリアルな写真が撮れる!

更新日:

世はまさに、大アニメ時代!!

アニメと言えば日本!
今や、アニメはオタクだけのものではなく、広く一般層にまで浸透しています。
去年は『君の名は』の大ヒットもありましたが、日本人のアニメ熱はどんどん上がってきています。

そんななか、やはりオタクと言われるがゆえのこだわりを見せるのが日本人です。
作品やキャラクターへの愛情表現を表すことの一つとしてコスプレがあります。
コスプレ人口は年々増えており、前まで同人誌イベントの片隅にコスプレブースがあるだけでしたが、今ではコスプレのオンリーイベントが開かれ、さらにはコスプレイヤーのためのショップも多く存在します。

一般の人のコスプレ認知

アニメや漫画が好きな人だけではなく、一般の人にも需要が高まっています。
それもそのはず、近年ではハロウィンが大流行!
一般の人もハロウィンのためにカナリ完成度の高いコスプレをされています。
私もハロウィンの日に渋谷に行きましたが、完成度の高いコスプレをしている人の周りには、写真を一緒に撮りたい人が列を作っていました!
2016年のハロウィンで個人的に目に留まったのは、『進撃の巨人』の調査兵団のコスプレをしたイケメンでしたw

タバコの煙への悩み

紹介してきたように、色んな方がコスプレをしていますが、"する理由" は実に様々です。
ですが、ほとんどの方がキャラクターや作品への愛情があってコスプレしていると思います。

そして、愛情を最大限に表現するうえで、リアルさを追及することに励んでいらっしゃると思います。
キャラクターの性格や、作品の時代背景へのこだわりなど、表現に対する部分は捨てられませんよね。
ですが、そんな中でも難しいディテールや表現があると思います。
その一つがタバコではないでしょうか。

タバコを吸うキャラクターは多いですし、人気があるのも多いです。
多くの人が知っているONE PIECEのサンジやルパン三世の次元大介、これから実写化もされる銀魂の土方十四郎に、個人的にはデュラララの平和島静雄もタバコのイメージが強いです。

しかし、もし自分が非喫煙者だったら・・・
また、タバコを吸えたとしても、コスプレイベントの会場ではタバコを吸えないことがほとんどだと思います。
写真を撮るスタジオなどは当然禁煙です。
煙を口から出している写真を撮りたくてもPhotoshopで加工するしかないのでしょうか・・・

煙を手軽に出せるVITABON

そんな悩みを解決してくれるのが、電子タバコのVITABON(ビタボン)です。
ビタボンはニコチンやタールなど、身体に悪影響となるような成分は一切含まれていません。
さらに、ビタミンを水蒸気から摂ることもできるとして、"吸うサプリ" として新しい健康グッズとして注目を浴びています。

他にも電子タバコはありますが、ほとんどの方が禁煙グッズとして利用しているため、ニコチンやタールが含まれています。
さらに充電をする必要があったり、吸うために他の付属品(リキッド等)を購入する必要もありますので、お財布的にも厳しいところがあります。

ビタボンはなんと充電の必要もなく、サイズもタバコとほとんど同じです。
また、値段も他の電子タバコと比べて安く、だいたい2,400円くらいで販売されています。
余分な荷物を持つこともなく、上から紙を巻くだけでもタバコに似せることができるので、まさにタバコを吸うキャラクターのコスプレをする方にとっては救世主のような存在です!
タバコの煙について悩んでいる方はぜひ試してみてください。

商品の写真や、どれくらい煙が出るのかを下の記事で紹介しています。
購入をお考えの方は参考にしてみてください。

ビタボンを写真付きで詳しくレビューしてみました
2016/11/16

ビタボンを写真付きで詳しくレビューしてみました

Copyright© ヘルシースモーカー | 電子タバコのおすすめをわかりやすく紹介 , 2020 All Rights Reserved.